ウエストランド

先日行われたM-1グランプリ2022で、ウエストランドが見事優勝を果たし、18代目チャンピオンに輝いた。

 

2019年大会にも彼らは決勝進出をしていてその時は9位に終わったが、ツッコミの井口くんの文句がとても卑屈で最高だったのを覚えている。

 

彼らがネタ中に言っていた通り、素人の下手なネタ分析などウザいからしない(笑)。ただただ、とても迫力のある漫才で面白かった。

 

感想として、1番気に入った部分は、「YouTuberにはあってタレントにないのは?」というあるなしクイズのネタ振りに対して、井口くんが「やっぱりウザい」「若くして大金を得ているからマトモではない」「警察に捕まり始めている」と畳み掛けたところだった。

 

日本のお笑い空間は「予定調和のお座敷芸」なので、ウエストランドのように、その空気に負けずに、卑屈に満ちたボヤキ漫才スタイルをしつこく貫き通して日本の頂点を獲ったというのはとてもすごいと思った。

井口くんはチビでイケメンでもなくて歪んだ性格の、コンプレックス丸出しの人だからあんなにエネルギーに満ち溢れてて魅力的だ。ボケの河本くんも、あんまり何も考えてなさそうで、平気でネタを飛ばすポンコツだから最高なんだ。

 

ぼくの大嫌いな言い回しだけど、初めてお笑いを見て勇気をもらった気がした!

彼らを見習って、大人になっていい歳になっても、ぼくはつまらん世間に文句を言い続けたいと思った。

 


www.youtube.com

 


www.youtube.com